かわいい&シックな立水栓

おしゃれなお家が出来、

おしゃれな外構も仕上がり、

ふと見ると、、、

なんだか、普通、、、。というか、

あんまりかわいげのない、立水栓(りっすいせん)が、ぽつん・・・。

お客様も当然「これも可愛いものにしたい!」ということで、

造り替えます!

既設の立水栓柱に、

家の外装に使われたレンガタイルを切り貼りします。

全部裁断加工するので、けっこう大変。

水鉢は、

弊社直輸入の、最新目玉商品:「ヴィンテージロンドン」を使用しました。

赤と黄色のまざったような、淡い色合いで、

アンティークな風合いのレンガです。

そして、

出来上がりました!

 

蛇口は、二口タイプ。

片方は、ホースをつけっぱなしにしておける、便利なすぐれもの。

上の取っ手(ハンドル)=前の蛇口用の取っ手は、スズメ。

これがなにげに、とても使いやすい形状なのです。

 

胴体とスズメは、真鍮(ブロンズ)製。なので、

経年と共に じわじわ黒ずんでいき、

シックで、おとなの風合いになっていきます。

 

「シック」

って言葉、なんとなくの雰囲気で、よく使われますが、

その意味は、、、

 

※シック(chic)=上品で洗練されているさま。

しゃれて気が利いたさま。あかぬけているさま。

という感じです。フランス語由来の言葉ですね。

フランスってだけで、それこそ”シック”に感じる!

 

家にも外構にもぴったりの、

かわいさとシックさを絶妙に兼ねた、オンリーワンの立水栓が出来ました。