強敵現る⁉

降り続く雨は、梅雨らしくていいけど・・・

外構・ガーデン工事や庭の手入れには、少々困りもの。

天気予報を日に何度もチェックする今日この頃です。

****************************

雨は朝のうちだけ!

剪定(せんてい)作業にいざ出陣。

 

剪定したのは、二階まで大きく成長した

『レモンの木』

 

すでに花は咲き終わり、実が少しづつ大きく育ってきています。

可愛い!

 

立派なレモンの木ですが、あまり大きくなると上の方の実がとれない。。。

“高枝ばさみ”で届く、

バルコニー下くらいの高さに整えます。

 

このレモンの木、かなりの強敵!!

枝についている『トゲ』がすごいのなんの!

バラのトゲなんて比じゃないのね。。。

 

太い枝のトゲは、さらにご立派。。。

 

植物がトゲを持っている理由は、鳥・動物、さらに昆虫といった外敵外敵から身を守るため。

 

*枝葉を食べられないように。

*実を食べられないように。

 

その他、植物内の水分の蒸発を防いだり、

中にはトゲが他の植物に寄りかかって絡まる、そんな機能を持った植物もいるそう。

ただの武器ではないようです。

とは言え、

剪定作業する私にとっては、ただの『武器』でしかない。。。

そして、格闘終了!

痛かったぁ~

 

レモンが実っている枝を残しての剪定作業。

実の収穫が終わった次回のメンテナンス時に、切れなかった枝を切って整えます。

 

レモンの枝は、切るとほんのり『レモンの香り』

トゲの痛さも、レモンの香りで癒されたのでした!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です