第25回ワークショップ

12月15日(土)は、2018年最後のワークショップ開催日でした。

12月のワークショップは、「お正月飾り」のワークショップ。

 

最近は、100円ショップでも見かけるお正月飾りですが、

自分で手作りしたお正月飾りを家に飾り迎える新年は、また格別です。

 

ワラのリース土台に、麻紐で吊り下げ部分を作ります。

 

グルーガンを使って装飾していきます。

面積が大きく平面的なものから、ワラのリース土台に接着していきます。

長寿の意味が込められた、裏白の葉の造花を接着します。

 

「 長く家がダイダイ続きますように。」願いを込めてダイダイの造花を接着。

徐々に立体的なお飾りになっていきます。

 

「 後の世の代々まで福を譲る。」と願が込められた、ゆずり葉の造花。

紅白の水引を使って、立体的なパーツにして接着します。

 

松、稲穂、松ぼっくり、水引、扇、などを接着して仕上げていきます。

次第に華やかに。

 

 

色鮮やかな和紙を使って垂(シデ)を作ったり。

 

ある程度仕上がったら、吊り下げた感じはどうかな?

離なして見てみます。

 

思い思いのお正月飾りが完成しました。

飾りの付け方や、水引のあしらい、和紙の色でずいぶん雰囲気が変わります。

皆様のご多幸をお祈りいたします。来年も良い年でありますように!

 

 

2019年もワークショップを開催 !!

2019年は、毎月1回開催から、年5回の開催になります。

開催月は下記になります。

2019年も楽しい開催にして参ります。皆様のご参加を心より、お待ちしております。